ガス検知器 GX-2009

理研計器

・本質安全防爆構造
・防爆グループⅡCにより水素・アセチレン雰囲気下でも使用
 可能
・保護等級は、屋外作業に安心のIP67相当
・三方向警報ランプ・二方向ブザーで携帯者と周囲に危険をお
 知らせ
・ブザー音量95dB(A)以上で騒々しい工場内でも聞き逃しなし
・4成分のガス濃度を大型液晶画面で同時表示
・時計表示やデータロガ機能も搭載
・JIS T 8201:2010(酸素欠乏測定用酸素計)の要求事項に適合

仕様
検知方式ニューセラミック式
定電位電解式
隔膜ガルバニ電池式
検知範囲0~100%LEL(HC/CH4)
0~25vol%(02)
0~150ppm(CO)
0~30ppm(H25)
警報の種類ガス警報、故障警報
警報の動作ランプ点灯
ブザー断続
ガス濃度表示点滅
振動
防爆の種類本質安全防爆構造
防爆等級Ex ia Ⅱ C T4X
保護等級IP67相当
認証国内防爆,ATEX,IECEx,
MED(欧州舶用機器政令),JIS,
JG(国土交通省)型式承認
CEマーキングEMC政令,ATEX政令,
RoHS政令
電源専用Ni-MH電池
連続使用時間可燃性ガスの見地を含まない場合
→約60時間(満充電時)
可燃性ガスの見地を含む場合
→約20時間(満充電時)
外形寸法約76(W)×69(H)×26(D)mm
(突起部は除く)
質量約130g
使用温度範囲-20~+49℃(急変無き事)
使用湿度範囲0~85%RH(結露無き事)
検知対象ガスCH4,CO,H2S,i-C4H10,
O2,SO2

・ご注文はお電話かメールにてお願いいたします。

・その他、ご不明点等もお気軽にお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせください。03-3442-9701受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ